読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニトリで買ったシンプルだけど素敵な洋服タンス

私が紹介する我が家の家具の一つが、洋服タンスです。その洋服タンスは私専用ので、今の旦那さんと結婚してから買った洋服タンスです。

結婚してから、しばらくは旦那さんの小さい洋服タンスに入れていましたが入らな買ったので、買いました。それはニトリで購入したものです。値段は1万円くらいです。
高さは女性の腰の高さくらいのシンプルな形のシンプルな木目調のタンスです。

続きを読む

お勧めはコスメワゴン!

昨日、時々利用しているインテリア通販会社から
カタログが届きました。
暇なときに雑誌感覚で読めるのと、意外に「この商品いいじゃない!」と
思うようなものが載ってたりするんです。

今回も「これ便利そうでいいじゃない!買おうかな!」と
思うようなものがありました。

それが”収納コスメワゴン”です。

普段使うものって、化粧品にヘアケア用品、時計やアクセサリーとか
意外に細々したものが多くないですか?
しかも収納場所に結構困ったり、そのまま置いておくといつの間にかなくなってたり、
埃がかかってたりしますよね。

そんな悩みを解消してくれそうなのが、収納コスメワゴンなんです。
見た目はキャスター付きの引出し収納という感じなんですが、
まず上の天板を持ち上げるとミラーになっていて、中には化粧品などの
コスメ道具が入れられるようになっているので、そのまますぐにお化粧
できちゃうんです。

さらにワゴンの右サイドには、ティッシュケースがそのまま入るように
なっていたり、ドライヤーやヘアスプレーなどの背の高いものも収納
できる様になっているんです。

さらにさらに、指輪やピアスなどが入る仕切り付きの引出しと
時計用の引出しまで付いていて、すべてここに収納できそうです。

キャスター付きだから、使うときだけ好きな場所に移動させて、
使わないときはお部屋の端っこに置いておけば、邪魔にはならない
ですよね。

いつもアクセサリーやら化粧品やら転がり放題の私の部屋には
きっといやかなり役立ちそうです。家具やファブリック製品で部屋のセンスがアップする

料理だけではなく、キッチン周りもおしゃれにしてみたい

料理を始めたことをきっかけに、いろいろな料理関連のブログや雑誌などをよく見るようになった気がします。たくさんの料理の種類をみても実際には、自分では難易度が高いものばかりでして、結局はいつも同じ料理ばかり作っています。

他の方のブログなどを見るとまぁスゴイ美しく、画像も鮮明で、お店に出てきそうなくらいクオリティが高い!私はそこまで自信がありません。また、料理にこだわり出すと、キッチン用品や雑貨にも目が移り、キッチン周りをおしゃれにしてみたくなったりと、いろいろと悩みが増えるのです。

続きを読む

今日も明日からもがんばります!

連休が明けて昨日から仕事です。長い休みの後の仕事はきついっす。切り替えができないとゆうか、エンジンがかからないので、常にボーとしているようで。ちゃんとしなきゃって思い、それを繰り返してしんどくなっての繰り返し汗。

続きを読む

ハート形のお皿をゲット!

今日はイオンの中のインテリア雑貨店に物色をに参りました。平日なのか人は少なくゆっくりといろいろなお店をまわることができました。最後に目的の雑貨やに行き、小一時間ほど小物をみては触って楽しんでいました。これほしいと思ったものは一つでだけで、後は秋物というかカラーリングが秋冬物になっていたのでもう少しのがまん。

続きを読む

普通ということの危うさ

「"普通"言うかなぁそういうこと」、「そのシチュエーションでそれは"普通"やらないでしょう」、「考え方が"普通"じゃないよね」、などなど。 仕事上の成り行きで「普通」という言葉を連発する方とお話させていただく機会を得た。 世の中で健全に生きていくためには、この「普通」と上手に付き合っていくことがなにより大事な心構えである。

続きを読む

分譲マンションVS一戸建

分譲マンションを購入しようと考えていたのですが、知人いわく、一軒家の方がいいといわれてすごく悩んでいます。なぜかといううと一軒家は共益費が掛からない。

分譲のマンションはローンがおわっても、2万から5万円ほどの共益費が発生するからです。この費用を貯金して、将来に家のリフォームにあてた方がよいという意見でした。

続きを読む

みなさんは雨の日をどう過ごしますか。

悲しい想いをする人、嬉しい思いをする人、又は、冷静に見ることができる人、など種々の事があり得ます。雨が降っているという背景を考えてみましても、上位からの見方なのか、又は、下位からの見方なのか、想いもよらない結論が導かれることもあります。

続きを読む

DIYでも日本人と欧米人の違い

DIYとは自分自身でやるって意味らしいですね。日本ではあまりDIYは、趣味でとらえる傾向が強く、逆に欧米では当たり前らしいです。欧米は自分で外壁にペンキを塗ったり、床のカーペットを自分ではりかえます。自分で資産(家)価値を上げていくのですね。

続きを読む

フローリング工事のあれから

前回、床のフローリング工事が終わってから数日経ちましたが、意外な点に気付きました。それは、ホコリが舞う・・・。で、いかに家の中にホコリがたくさん舞い上がっているかを実感したしました。小さいころからアレルギーもちで、ハウスダストでよく喘息になっていました。これがまた苦しいんよ。ここ数年は発症していません。理由はわからないのですが、体質が変わったからかもしれません。

続きを読む